スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルバーブコンポートで万能スイートチリソース

マテルネコンポートを使ったレシピモニター、第一回目はルバーブコンポートを使ったスイートチリソースのレシピです。
頂くまで知らなかった、【ルバーブ】ヨーロッパではおなじみのフルーツということで、甘酸っぱさと繊維の残った食感が特徴です。見たことも聞いたこともない食材ということで、味見スプーンをくわえたまま、台所で悩むこと数分…アジア料理でよく使われるスイートチリソースに仕立ててみよう!と思いつきました(*´ェ`*)

20080723_01.jpgルバーブコンポートを使った万能スイートチリソース


ルバーブコンポートを使った万能スイートチリソースレシピ


---材料---
■りんご酢:50cc
■水:50cc
■赤唐辛子(さや付き):3つ(お好みで加減してください)
■ルバーブコンポート:大さじ3
■にんにくすりおろし:小さいかけら1つ分
■ナンプラー:少々

---作り方---
1:りんご酢と水を火にかけ沸騰させます。(りんご酢がない場合は普通のお酢で結構です。)
2:沸騰したら、いったん火を止め、細かく切った赤唐辛子、ルバーブコンポート、にんにくのすりおろし、ナンプラーを加えてよく混ぜます。
3:再度火にかけひと煮立ちさせたら完成です。

辛めのスイートチリソースがお好みの方は、赤唐辛子の量を増やし、工程1で赤唐辛子を入れてください。



20080723_02.jpg生春巻きとルバーブコンポートのスイートチリソース


りんご酢とルバーブでフルーティーなチリソース。
早速、生春巻きにつけて食べてみました。ルバーブコンポートのほどよいとろみが、本場のチリソースっぽく、またルバーブの繊維が残っているので、生春巻きとよくからみます。

保存は冷蔵庫で(*´ェ`*)私のレシピだと、ちょうど写真のようなジャムの小瓶1ビン分です。千切りのキャベツともよく合います(*´ω`)ノ

よろしければランキングにクリックをお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
クリック>>>

スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

こがしもろみ醤油の鶏煎餅

こがしもろみ醤油の鶏煎餅
20080425_02.jpg

    材料
  • 油揚げ:2枚
  • 鶏ひき肉:250グラム
  • みょうが:1個
  • ★もろみ醤油:大さじ4
  • ★ごま油:小さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • 片栗粉:小さじ2

【作り方】
①油揚げの3辺を包丁で切り落とし、開きます。
②バットに★の調味料を合わせたもの入れ、油揚げの外側(茶色の面)を下にして、調味料に10分程度漬け込みます。
③漬けている間に鶏ひき肉とみょうがの千切り、片栗粉、塩コショウを合わせます。お揚げが濃い目の味付けなので、鶏ひき肉は薄味でOK
④開いた油揚げの内側(白い面)に薄く片栗粉をふって(分量外)、鶏ひき肉を薄く広げます。
⑤薄く油を敷いたフライパンで、鶏ひき肉を塗った面を下にして中~弱火で焼きます。
⑥鶏に火が通ったら裏返し、染みこませたお醤油が軽く焦げる程度に、反対面を強火で一気に焼きます。これでパリパリに!


おつまみにぴったりな鶏煎餅です。
お揚げのパリパリ感ともろみ醤油の焦げた風味が食欲をそそる一品となりました。
写真では香菜とレモンを添えました(*´ェ`*)

キャーレシピブログのもろみ醤油モニター、レシピアップが今日までです。アワワワ( ̄ー ̄;ということで、ちょっとずつアップします。間に合いますように…アワワ

TAG : もろみ醤油レシピモニター

もろみ醤油バターをからめた白玉ベーコン

もろみ醤油バターをからめた白玉ベーコン20080418_01.jpg

    材料
  • 白玉粉
  • ベーコン
  • もろみ醤油
  • バター

【作り方】
①パッケージに書いてある分量どおりに白玉を作ります。耳たぶくらいの堅さになったところで少し大きめの楕円に成型。
②沸騰したお湯に白玉を入れて、浮き上がってきてから10秒ほどで火を止め、冷水にさらします。
③ベーコンを白玉に巻きつけ、巻きつけた部分を下にして、薄く油を引いたフライパンで焼きます。
④ベーコンに火がとおり、ふちがカリッとしてきたら、もろみ醤油適量とバター少々をフライパンの外側からまわし入れます。
⑤10秒ほどで火を止めます(焦げやすいので注意してください)。
⑥もろみ醤油とバターのタレを盛り付けるときに絡め、仕上げにディルを飾ります。


キッコーマンさんの新商品、もろみ醤油は、お味噌のように濃厚なお醤油です。
レシピを考えているときに、これはきっと、洋風のお料理にも使えるな(ΦωΦ)と思いました。
今回はバターと一緒に使いましたが相性ぴったり。


もろみ醤油レシピモニター、怒涛の更新中です…今日が締め切りだからです…夏休みの宿題は新学期が始まってから片付けるタイプでした(小声)

TAG : もろみ醤油レシピモニター

サーモンとオリーブの洋風押し寿司

サーモンとオリーブの洋風押し寿司20080412_01.jpg

    材料
  • 米:2合
  • スモークサーモン:10枚
  • グリーンオリーブ(種抜き):20粒
  • オリーブが漬かっていた液:10cc
  • 寿司酢:50cc
  • レモン汁:適量
  • サワークリーム:適量
  • ディル:適量


【作り方】
①瓶詰めのグリーンオリーブ20粒を粗みじん切りにします。
②オリーブの漬け液10ccと寿司酢50cc、レモン汁適量を合わせ、炊いたご飯に混ぜ合わせ冷まします。
③パウンドケーキ型や細身のタッパーにサランラップを敷き、サーモン、寿司飯、オリーブ、寿司飯と順にかさねていき、スプーンの背で、ギュッギュッと都度押します。
④重ね終わったら上からラップをし、強めに押し、冷蔵庫に数時間~一晩置き、型から抜きます。
⑤仕上げにサワークリームとディルでデコレーションすると可愛いです。


レシピ書くのって本当に難しいですね…( ̄~ ̄;)私はいつも適当に作っているので尚更です…

オリーブが漬かっていた液 だの
細身のタッパー だの
スプーンの背で、ギュッギュッ だの…
なんのこっちゃ?というレシピですので、ぷぷっと笑っていただければと思います( *´艸`)


ブログランキングに参加してみることにしました
↓↓↓よろしかったらクリックしてね♪

クリック>>>
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

ひじきと大葉の和しゅうまい

レシピブログに参加してるのにちゃんとしたレシピを一度も公開してませんでした┐(  ̄ー ̄)┌
というわけで先日作ったひじきと大葉の和しゅうまい、レシピ覚え書き(っ´∀`)っ


ひじきと大葉の和しゅうまい
20080404_01.jpg

    材料(約20個分)
  • シュウマイの皮:20枚
  • ひじき:15g
  • 大葉:15枚
  • ひき肉:200g
  • ごま油:大さじ1
  • 片栗粉:大さじ2
  • ごま:適量
  • 塩・胡椒:適量
  • レタス:大きめの葉を2,3枚(シュウマイが蒸し器にくっつかないように下に敷く)

【作り方】
①ひじきはたっぷりのお水で戻し、ざるで水気をよく切ります。
②大葉は細かく千切りにします。
③水気をよく切ったひじきと、大葉、ひき肉を合わせさっくりと混ぜ合わせます。
④③のひき肉に片栗粉と塩・胡椒、ごま油、ごまを加え、よーく混ぜ合わせます。ごまは指の腹でつぶしながら入れると風味が増して美味しいですよ(*´ェ`*)
⑤シュウマイの皮にタネをのっけ、成型します。
⑥蒸し器の上にレタスの葉を乗せ、成型したシュウマイを並べます。くっつかないように少し間隔をあけてね
⑦湯気が立ったところで蒸し器を鍋に乗せ12~13分蒸します。
⑧カラシ醤油もしくはわさび醤油で召し上がれ♪


私はとにかく大葉が好きなので15枚ほど大葉を入れて作りまーす♪
蒸し器を開けたときのゴマと大葉の香りがヤミツキです。
ぜひ一度作ってみてくださいね(*´ェ`*)

ブログランキングに参加してみることにしました
↓↓↓よろしかったらクリックしてね♪

クリック>>>

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。