スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こがしもろみ醤油の鶏煎餅

こがしもろみ醤油の鶏煎餅
20080425_02.jpg

    材料
  • 油揚げ:2枚
  • 鶏ひき肉:250グラム
  • みょうが:1個
  • ★もろみ醤油:大さじ4
  • ★ごま油:小さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • 片栗粉:小さじ2

【作り方】
①油揚げの3辺を包丁で切り落とし、開きます。
②バットに★の調味料を合わせたもの入れ、油揚げの外側(茶色の面)を下にして、調味料に10分程度漬け込みます。
③漬けている間に鶏ひき肉とみょうがの千切り、片栗粉、塩コショウを合わせます。お揚げが濃い目の味付けなので、鶏ひき肉は薄味でOK
④開いた油揚げの内側(白い面)に薄く片栗粉をふって(分量外)、鶏ひき肉を薄く広げます。
⑤薄く油を敷いたフライパンで、鶏ひき肉を塗った面を下にして中~弱火で焼きます。
⑥鶏に火が通ったら裏返し、染みこませたお醤油が軽く焦げる程度に、反対面を強火で一気に焼きます。これでパリパリに!


おつまみにぴったりな鶏煎餅です。
お揚げのパリパリ感ともろみ醤油の焦げた風味が食欲をそそる一品となりました。
写真では香菜とレモンを添えました(*´ェ`*)

キャーレシピブログのもろみ醤油モニター、レシピアップが今日までです。アワワワ( ̄ー ̄;ということで、ちょっとずつアップします。間に合いますように…アワワ
スポンサーサイト

TAG : もろみ醤油レシピモニター

もろみ醤油バターをからめた白玉ベーコン

もろみ醤油バターをからめた白玉ベーコン20080418_01.jpg

    材料
  • 白玉粉
  • ベーコン
  • もろみ醤油
  • バター

【作り方】
①パッケージに書いてある分量どおりに白玉を作ります。耳たぶくらいの堅さになったところで少し大きめの楕円に成型。
②沸騰したお湯に白玉を入れて、浮き上がってきてから10秒ほどで火を止め、冷水にさらします。
③ベーコンを白玉に巻きつけ、巻きつけた部分を下にして、薄く油を引いたフライパンで焼きます。
④ベーコンに火がとおり、ふちがカリッとしてきたら、もろみ醤油適量とバター少々をフライパンの外側からまわし入れます。
⑤10秒ほどで火を止めます(焦げやすいので注意してください)。
⑥もろみ醤油とバターのタレを盛り付けるときに絡め、仕上げにディルを飾ります。


キッコーマンさんの新商品、もろみ醤油は、お味噌のように濃厚なお醤油です。
レシピを考えているときに、これはきっと、洋風のお料理にも使えるな(ΦωΦ)と思いました。
今回はバターと一緒に使いましたが相性ぴったり。


もろみ醤油レシピモニター、怒涛の更新中です…今日が締め切りだからです…夏休みの宿題は新学期が始まってから片付けるタイプでした(小声)

TAG : もろみ醤油レシピモニター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。